さつきのミニマム生活と人生雑記

人生をおもしろいものに変えてしまおう。生き方、読書、雑記、子育てブログです。

休日や連休に充実した時間を過ごす方法

2018年のカレンダーをみると、連休がけっこうありますね。休日は多くの人にとって貴重な時間ではないでしょうか?

 

例外はありますが、社会人には学生のような長期休暇がありません。職によっては連休でさえ少ないこともあります。

 

仕事の時間はながく感じられ、休みはあっという間の短さに感じられるものです。

 

そんな大切な休日を、より充実に満ちた時間とするための過ごし方について、考えていきたいと思います。

 

連休を前にして「何をして過ごそうかなあ(ワクワク)」と考える。しかし、いざ始まってみれば怠惰な生活をして時間を浪費してしまい、気付けば連休最後の夜になる。そんな経験が思い当たる方はいないでしょうか。・・・そう、私です・・・。

 

f:id:manatokokun:20180107163901j:plain

 

怠けて過ごして後悔しない!充実した時間を送る方法

 

好きなことに集中する

 

人はどうも楽な方に流されがちです。そうではなく、好きなことをして休日を過ごしてみること。『好きな事』と『楽な事』は、互いに似て非なるものです。楽な方を選んで、寝正月になったりするわけですが(笑)

 

自分が本当に好きなことに熱中することそのものが時間を大切にしているともいえます。充実感も得られ、ストレス解消など、様々なメリットが期待できるでしょう。

 

昨今、好きなことをして生きるとよく言われます。充実した生き方にも良い影響をもたらす1つの手段となるはずです。

 


予定を立てて行動する

 

予定を立てて実践すると、自然と時間を意識して行動できます。実りある時間にも期待できますね。計画を見れば、やりたいことが何かを自分で確認できるだけでなく、実際にやる時間もとれます。ぼんやりと時間を浪費する機会も減るかもしれません。

 


本当は何をしたいのか考え、行動していく

 

いま、『自分が本当にやらなければならない事、やりたい事は何か』を考える。やらなくても良いことは、やらない事を選びます。やることを選択して絞りこみ、集中して時間とエネルギーを投入します。

 

人は自分の人生をより良いものにしたいと考えます。自分が本当にやりたいことや、人生を変えるため、夢を叶えるための努力を行う事は、とても有意義な時間です。

 

 

早起きする

 

『早起きは三文の徳』といいますが、実際に早起きをして行動を開始する成功者の方が多いのは、よく耳にする話です。また、『一日の計は朝にあり』といいます。充実した1日を過ごす方法に、朝の早起きは大きな効果があります。

 

朝の早起きはシンドイこともあります。しかし、1日のスタートである朝から気持ちよく始められたら、きっと良い日になりそうです。

 

何か新しいことをやってみる

 

始めての体験は新鮮味があり、新しい発見がある1日になるかもしれません。

 

 

まとめ・あとがき

 

休むこともとても大切な事です。もし疲労があるならば、休日にしっかり休むべきです。休むのも貴重な時間ですので。

 

しかし、質の高い時間を過ごすには、何かしらの行動を起こす必要があります。なかでも大切なことは、目の前にある一瞬一瞬である今この時を、全力で生きる事ではないかと思っています。

 

 

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します!目を通していただき、ありがとうございました!